ディスク修復:いろんなデータの修復方法



スポンサードリンク

家庭でできるディスク修復

家庭でできるディスクの修復機は沢山あります。このブログでもいろいろ紹介していますが、手動でできるものから自動でできるものまで沢山あります。家庭でできるものにはいろんな種類がありますが、基本はすべて同じだと思っておいていいでしょう。性能もそうですが、実際に何を修復するかによって、選ぶ機種が違ってきます。

家庭用の修復機を選ぶ際は、修復するメディアが何かによって違ってくることを覚えておいてください。その際に、自分でも操作ができるのか。修復後のデータなどの修復率は何%ぐらいなのか(あくまでも目安)など選ぶ基準を絞っておいたほうが無難だと思います。

もし、そういった家庭用の修復機が見つからない場合は、思い切って修復サービスに依頼してみるのもいいと思います。家庭用の修復機ではやはり限界がありますのでプロに任せてみるのもいいと思いますよ。
posted by パマ at 21:58 | ディスク修復

高速ディスクスキャンでわずか3ステップでメールデータを修復、復元。各種メディアのデータ復元にも対応。

高速ディスクスキャンでわずか3ステップでメールデータを修復、復元。各種メディアのデータ復元にも対応。高速ディスクスキャンでわずか3ステップでメールデータを修復、復元。各種メディアのデータ復元にも対応。
「完全メール復元」は高速ディスクスキャンにより、わずか3ステップでOutlookExpressメールデータを復元し、eml形式で保存。またメールデータの修復にも対応し、損傷したdbxファイルを修復し、eml形式で保存。消失したデータは検索時間の短い「ファイル検索」、もしくはパーティションやディスク全体に詳細な検索を行う「クラスタスキャン」の二つの方式で徹底的に検索。MS OfficeやMPEGなど約100種類のデータ形式に対応。OSが認識する各種メモリカードやMO、FD、CD-RWのデータも復元。
さらに詳しい情報はコチラ≫


メディアの修復もしてくれて、メールの修復もしてくれる。そんなソフトがあるんです。メディアに関しては個人では知識が無いとなかなか修復は難しいのですがこのソフトを使用すれば3ステップで修復してくれます。難しい操作は一切無し。これで駄目なときは修復業者に依頼することをオススメします。



posted by パマ at 00:00 | ディスク修復

[ディスク修復機][手動]ディスク修復機(手動タイプ):CK-DS4[エレコム]

[ディスク修復機][手動]ディスク修復機(手動タイプ):CK-DS4[エレコム][ディスク修復機][手動]ディスク修復機(手動タイプ):CK-DS4[エレコム]
■キズで再生できなくなった大切なDVD&CDがよみがえる!新発想のディスク修復機。ディスクを本体にセットし、ハンドルをクルクル回すだけの簡単設計!●キズで再生できなくなったDVD&CDを、研磨して再生できるように復活させる、新発想のディスク修復機です。 ●ディスクを本体にセットし、ハンドルをクルクル回すだけで研磨できる簡単設計です。 ●電源を必要としないので、どこでも気軽に作業ができます。 ●ピンクのシリンダーでディスクのキズを研磨し、イエローのシリンダーでキズを修復し、クリームを拭き取るだけの簡単3ステップです。 ●修復クリームの拭き取りに便利な不織布が付属しています。 ●研磨シリンダーのお掃除に便利なハケが付属しています。 ●各シリンダーは目安としてそれぞれ約50回使用できます。 ●※使用回数内でもシリンダー表面が磨耗してきたら、新しいシリンダーと交換してください。(別売りの交換キット<CK-DS4S>をご利用ください。お求めはエレコムダイレクトショップまで) ●※下記のようなディスクは、修復できない場合があります。■駆動方法:手動(ハンドル式)■使用可能ディスク:音楽CD/映画DVD/ゲームソフト/パソコンソフト/カーナビディスク/データディスク・自作ディスク ※DVD-RAM、両面記録用ディスク、HDDVD、ブルーレイディスク、その他ハードコーティングなどの加工処理されたディスク、8cmディスク、及び特殊形状のディスクには使用できません■外形寸法:幅140mm×奥行190mm×高さ49mm ※ハンドル部分を含む■重量:148g ※本体のみ■付属品:研磨シリンダー×1、修復シリンダー×1、修復クリーム(10cc)×1、ブラシ×1、不織布×3● キズで再生できなくなったディスクがよみがえるディスク修復機(手動タイプ)キズで再生できなくなったDVDやCDを研磨して復活させる手動タイプのディスク修復機です。ディスクを本体にセットして、ハンドルをクルクル回すだけでディスクの修復が可能です。電源を必要とせず、どこでも気軽に使えます。ピンクのシリンダーがディスクのキズを研磨、イエローのシリンダーがキズを修復、最後にクリームを拭き取るだけの、3ステップ構成の本格派タイプです。修復クリームの拭き取りに便利な不織布や、研磨シリンダーのお掃除に便利なブラシが付いています。※DVD-RAM、画面記録用ディスク、HD DVD、ブルーレイディスク、その他ハードコーティングなどの加工処理されたディスクには使用できません。※8cmディスクやカード型等の特殊形状のディスクには使用できません。※深いキズがある、あるいはダメージの程度が深刻なものレーベル面(おもて面)にキズがあるもの、日射、熱射等が原因でディスクが歪曲しているものなどは修復できません。● 使い方は簡単!3ステップ ご使用の前には必ず同梱されている取扱説明書をお読みください。● 各シリンダーは約50回使用可能各シリンダーは目安としてそれぞれ約50回使用できます。(使用方法により変わります。使用回数以内でもシリンダー表面が磨耗してきたら使用を中止し、新しいシリンダーと交換してください。)ディスク修復機専用の交換キットもあります。 ≫ディスク修復機専用交換キット「CK-DS4S」サイズW140×D190×H49mm(ハンドル部分を含む)重量148g(本体のみ)付属品研磨シリンダー×1(本体に装着済み)修復シリンダー×1修復クリーム(10cc)×1ブラシ×1不織布×3
さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by パマ at 22:00 | ディスク修復

98%のディスク修復率



CD・DVD修復率98% 92ディスクリペア&クリーナー
DVDやCDのディスクに傷が入ってしまった場合、今までは修復業者に依頼をするしか修復する方法がありませんでした。

しかし、最近ではディスクリペア&クリーナーのような家庭でも手軽にDVDを修復できる機器が販売されています。

家庭で出来るものですので、修復業者が行うようには出来ませんが、家庭で鑑賞するには不便はないくらい修復してくれます。
少し気になることといえば、修復したところのデータ(画像など)がくすんで見えてしまうというぐらいです。


98%も修復してくれるのですから、修復業者に依頼する前に一度この様なディスクリペア&クリーナーで試してみるのもいいかもしれません。

値段も手ごろで手に入りますので、一度参考までに見てみてはいかがですか。
ディスクリペア&クリーナー

他にもいろいろ修復キットなどがあるので探してみるのもいいかもしれません。


>>楽天で他のDVD修復キットを見てみる

posted by パマ at 22:45 | ディスク修復
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。